読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-オナルプスの手違い-

映画の感想やら日記やら告知やら。基本的にネタバレなし。

キャビン

f:id:pon69:20130312233652j:plain

監督:ドリュー・ゴダード

 

Twitter「予告を絶対に観るな!」と皆が騒いでいたので、情報を一切いれずに鑑賞。皆様ありがとう。感謝。最高の体験が出来ました。

ただのホラー映画かと思いきや、ありとあらゆるネタをゴチャゴチャにして無理矢理一本のシナリオにした怪作。いや、傑作。
 
あまり語ると何がネタバレになってしまうか分からないが、二重構造の物語をぶち壊していく光景を第三者である観客の視点から見れる体験は映画で何度か体験したが、こんな方法があったのかとメカラウロコ。そして熱い。熱すぎる。ジョークも光りまくり。
ホラーではなぜセックスする女が死ぬのか?そんな定番のシナリオを改めて問う。エルム街では何故フレディが、13日の金曜日では何故ジェイソンが、シナリオとは?それを支えるスタッフとは?当人達も狂気の内に慣れてしまった先は?
ジャンル映画への愛がひしひしと伝わってくる。遊びが非常にうまく処理されているし、観客への媚びないサービス精神が素晴らしい。
 
もうね、最高っすよ。最高。日本に住んでてキャビン観なかったら本当に損。損です。
撮影されたのが2009年で、そりゃあクリヘムもあんな扱いだわなあと笑うしか無い。撮影から四年経ち、日本で公開された奇跡に感謝。ありがとう。
個人的にはドリームキャッチャー、スペル、インシディアスというホラー怪作の中に久しぶりに入る作品でした。大好き。大好き!!!
 

f:id:pon69:20130312233718j:plain

このヒロインがとってもかわいいんです。かわいいは正義。本当の正義。