読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-オナルプスの手違い-

映画の感想やら日記やら告知やら。基本的にネタバレなし。

40歳の童貞男

f:id:pon69:20071202135205j:plain監督:ジャド・アパトー

 

40歳で童貞の男が同僚と一緒にセックスやら恋人やらで面白おかしくドタバタするお話。最初退屈かな?と思ったら、最後には爆笑&感動で最高!

 

前々から面白いと言うのは知ってたけど無視していて、やっと観ることが出来た。各エピソード中でかなり無駄な会話が多いものの、その無駄が少しづつ重なっていき最後に最高のエンディングを見せてくれたので無駄も無駄じゃなかった!何故か日本語がいっぱい出てきて、それも意味不明で面白い。

スティーブ・カレルとセス・ローゲンの演技がとっても素晴らしい。それと、恋人の娘役のカット・デニングスの素敵な巨乳を拝めるのがありがたい。

 

おもちゃ好きなオタクが童貞を捨てられなかったという話はよくあれど、この40歳という年齢が出す独特の面白さがこの作品の特徴。若者じゃ出来ない、逆に中年じゃ出来ないこと、それを非常にうまく出している。主人公以外のキャストが皆濃いのに無駄で、それがいい。

流れもベタなんだけど、もう最後のアレを見せられたら全て許す。そう、終わりよければ全てよし。全てを吹っ飛ばす最高のラストを是非体験して欲しい。

 

f:id:pon69:20110911221355j:plain

こんな模型あったら絶対俺も触る。絶対触る。