読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

-オナルプスの手違い-

映画の感想やら日記やら告知やら。基本的にネタバレなし。

ハラハラドキドキの笑って泣けるエンタメの決定版!(24才・俺)『ホワイトハウス・ダウン』

2013年劇場鑑賞

f:id:pon69:20130626110626j:plain

監督:ローランド・エメリッヒ

 

世界を破壊し尽くして来た男、ローランド・エメリッヒ監督がついに到達した究極の箱庭破壊ムービー、それがこのホワイトハウスダウン!!!!!ホワイトハウスダウン!!!!!!!!

 

とにかく面白かった。この映画はエンターテイメントが詰まりまくっている。金曜ロードショーで是非定番になり、子供たちにハリウッド映画おもしれー!となって頂きたい素晴らしい傑作である。

メインが恋物語ではなく親子愛、それがアメリカってステキな国でしょー感をいやらしく感じるのは少しあるが、全くくどくもないし、最後にあっと驚くラストで俺は泣きましたよ。

 

大統領が頑張る映画って何故こんなに燃えるんだろうか?えらい人は偉ぶってるだけだ!っていう浅いイメージは一生人の心を打つんだろうな。アイアンマンのトニー・スタークみたいなものか、違うか。

黒人俳優のジェイミー・フォックスが大統領を演じるということだけでもエアフォースワンを撮った時には考えられなかったし、そういう意味でもこのホワイトハウスダウンは凄い映画だ。

 

この映画の名言はやはり「ゾンビ!!!!!!!!!」しかありえません。

f:id:pon69:20130904205421j:plain

この女の子、いい演技してたなー。期待しまくり。